熊本、九州地方にお住まいの方、かなり強い余震も続いておりますが、大丈夫でしょうか?

私なんかが軽々しく話題にできることではないのですが、
今回のことで、改めて考えさせられたことがありましたので、想いを書くことにしました。

地震があった翌日、私にとっては、いつもと変わらない日常でした。

そして、いつもと同じように、Facebookのビジネスグループに、ビジネス関連の記事をアップしました。

すると、

「こんな大変な時に、ビジネスの話なんかしてんじゃねー!」

と、書き込みがありました。
ビジネスグループなので、他にもビジネスの情報をアップしてる人はたくさんいたのですが、
もっとひどいコメントでは、

「非常識」「ウザい」「そんな暇があれば募金活動でもしろ」

などと書かれている人もいました。

よく見ていくと、数人の同じ方がコメントしまくっていたようなので、
少数意見だとは思いましたが、それでも、こういう風に不快に感じていた人がいるというのは事実ですので、
それについては、お詫び申し上げます。

不快な思いをされた方、申し訳ありませんでした。

でも、わかってほしいこともあります。

私も、ビジネスの勉強をしているうえで、たくさんの「稼いでいる人」= 「成功者」の情報を見ていますが、
本当に成功して稼いでいる方々は、こういう時に、必ず寄付であるとか、情報発信をしたりだとか、
なんらかの活動をされています。

はっきり言って、余裕があるから、できることだと思います。

もし、自分が月収20万、とか30万のお給料で、
家賃(ローン)や支払いをしたら、食費さえもギリギリ、
欲しいものはガマンしなくちゃいけない、っていう人が、
寄付をできると思いますか?
ボランティアに行くにも、交通費はかかるし、仕事は休まなければいけません。

やはり、人を助けるためには、自分の地盤がきちんとしてないといけないのです。

多くの、ビジネスを頑張ってやっている方の目標を聞くと、
親や子供など、家族のため。
日本を、世界を、良くしていきたい。
そんな意見をしている方が多いです。

その方たちが、頑張って、本当に稼げるようになった時、
きっと周りの人のため、
困った人がいる時、こういう災害があった時、
助けてあげられる力を持っていたら、みんな協力しあうと思うんです。

だから、ビジネス活動は、決して悪いことではない、って思いました。
もちろん、やり方による部分はありますよ。
すごいお金をみせびらかして、豪遊している様子を見せるのとかは、
「さすがに今は・・・」って思いますけど(苦笑)

でも、それはその人のやり方だと思うので、気に入らなければ見なければいいだけです。

そして、今回のことで、成功している方々が次々に行動を起こされてるのを見て、

私も、このブログのタイトルでもある
【自分で稼ぐ】力を身につけて、自分と周りを十分に助けられるだけの収入を得て、
社会へ貢献できるだけの実力を、早くつけたい!!

って思いました。

最後に・・・ 

皆様の無事と、一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。