過去に経験した、

様々な挫折や、できなかったこと、あきらめた夢・・・

こういうことは、自分の記憶にしっかりと刻み込まれ、

新たなチャンスが見えたときも、

「前は失敗したしな・・・」

「自分にできるはずがないし・・・」

と、ブレーキをかけてしまいます。

 

過去の、こういった「マイナスのプログラミング」

断ち切るためには、

自分の可能性を信じることです。

 

人は変われるし、

成長して、能力をのばし、

不可能を可能にできます。

 

「恐怖心」や、「限界」というのは、

自分で作り出しているにすぎないのです

 

この恐怖心や限界をのりこえて、

行動できるかどうかが、成功へのカギです。

 

スポンサーリンク