日本のGDPは、世界3位です。

※GDPとは、国内で新たに生産されたサービスや商品の付加価値の総額・・・
わかりやすく言うと、「日本で、日本人が働いて稼いだ儲けのトータル」ってことです※

しかし、「一人当たり」に換算すると、一気に世界26位まで落ちてしまいます。

これは、どういうことでしょうか!?

・・・つまり、日本のGDPは、人口の多さと長時間労働で底上げされているだけなのです。

効率が悪い分、長く働いて利益を出す・・・という日本

それは、あなたの大切な時間をけずっていることになります。

私たちは、健康に関することやダイエットのこととなると、身体のメカニズムを重視するのに、仕事となると、全く気を使わない人が多いのです。

具体的に言うと、
睡眠を削って仕事(残業)したり、忙しいから、とカップメンで済ませたり、、、
それでは、パフォーマンスは低下する一方です。

私たちのエネルギーは、有限なのです

仕事に注ぐ、エネルギーの「質」と「量」を、しっかり考えて管理しなくてはいけません。

エネルギーは、使ったら補う。仕事に対しては全力で取り組み、その後はしっかりと休息をとる。

再生するための時間を作れば、活力 が取り戻せるだけでなく、
創造的なアイデアが生まれたり、ものごとを広い視野で見ることができたり仕事の時間を楽しめるようになるかもしれません。

ぜひ、再生のための時間を
意識してみてください。

スポンサーリンク