以前にも、メルマガ等で

「結果が出る人と出ない人の差は、行動量の違いですよー」という話をしたのですが

この、シンプルな理由が成功するための「すべて」と言っても過言ではありません。

 

プロの野球選手は、、、

プロのサッカー選手は、、、

プロのピアニストは、、、

みんな「実力」だけだと思いますか?

 

いえいえ、統計学的にも、圧倒的な「練習量の差」が証明されています。

多少の実力、才能、そういったものも全く関係ないわけではないと思いますが、

やはり「行動量」がすべてなのです。

 

・・・ということは。

逆に考えるとですよ?

 

平凡な「私」も、

普通の「あなた」も、

平均点の「あの人」も・・・

行動量を増やしさえすれば、

成功できるということなのです。

 

実際の例をあげてみましょう。

アフィリエイトをしている、Aさんと Bさん。

 

月に30万は稼いでいるAさんは、1日に5時間、週に35時間以上の作業をしています。

一方、1日1~2時間、しんどい時は休んで、気が向いた時しか作業せず、週に5~10時間程度というBさんは、月に1万円あるかないか?です。

純粋に、作業量の差が、収入の差になります。

 

インターネットビジネスの場合、最初はしんどくても、一度仕組みを作ってしまえばあとは比較的ラクになってくるケースが多いです。

なので、最初くらい・・・

ちょっと真剣に頑張ってみませんか?

 

できない理由は言わない。

失敗を恐れない。

そして行動すれば、必ず成功できるでしょう。

スポンサーリンク