インターネットビジネスに取り組んでいる人たちに、

「なぜインターネットビジネスを選んだのか?」ということを聞くと、

お金のことや時間的な自由のこととかが理由に多いですが

中には、「人と接するのが苦手」と言われる方も一定数います。

 

外に出て、人と関わりながら仕事するより、家でもくもくと(?)作業する方が好き、ということかもしれません。

 

でも、そういう方でも、ずっと人と関わらずに過ごしていくことなんて無理でしょうし、

インターネットビジネスこそ、人との信頼や関わりが必要、という人もたくさんいます。

なので、

人と話すのが苦手な方は、「聞き上手」に徹してみてはいかがでしょうか?

聞き上手になるのは、そう難しいことではありません。

とにかく「おもしろそうに聞く」だけです。

世の中には、「私は無口です」とか「話すのが得意じゃないんです」という人は多く、

実際、人前で上手にしゃべれというと難しいかもしれませんが

「自分の話を全く聞いてもらいたくない」という人はそれほどいないみたいです。

 

カウンセラーやセラピストと言われる方は、実は「アドバイス」はしないんだそうです。

ただ、相手の話を聞くだけ。

しっかりと相槌をうち、親身になって話を聞く。

 

自分の意見を伝えようとか、自分がどうにかしてやろうなんて思わず、

おもしろい話はおもしろそうに、悲しい話は悲しそうに、

相手の感情に沿う態度で一生懸命聞けば、それだけで「聞き上手」。

 

相手はあなたを信頼し、たくさん話してくれることでしょう。

難しいテクニックなど必要なく、そこには「聞く気持ち」があれば十分です。

ぜひ、試してみてください(^^)

スポンサーリンク