自由と夢を手に入れる生き方

シングルマザーの私が自分で稼いで自由を手に入れた方法をお教えします!

本のご紹介

読んだら忘れない読書術

投稿日:2017年7月25日 更新日:

今日は、ためになる本をシェアいたします♪

樺沢紫苑さんの「読んだら忘れない読書術」です。

http://amzn.to/2tsA57L

【自己成長につながらない読書は意味がない】

最初に、この題名を見て、ドキッとしました。

私はよく本を読みますが、読み終えてしばらくしてから、「その本の内容は?」と聞かれて、きちんと答えられる自信がないからです。

「ためになった!」と思う本を読んでも、しばらくして内容が思い出せないというのは、読んでいないのも同じこと・・・?

著者の樺沢さんは、ものすごい量の「インプット」をし、同時に「アウトプット」をもしていくそうです。

これは、食事をすることと似ています。

ご飯を食べずに、しっかりと運動することはできません。または、栄養のバランスが偏っていても高いパフォーマンスで運動をこなすことはできませんよね。

同じように、良い情報をアウトプットするためには、脳に情報・知識という栄養を与えなければいけません。

 

「インプット」して「アウトプット」する

このサイクルをバランスよく回していくことで、頭の回転はどんどん速くなっていきます。そして、猛烈に自己成長していくのです。

思考力がつき、判断も早くなり、文章を書けるようになっていきます。

 

「情報」と「知識」の違い

1年前の新聞 を見てみてください。役に立つことが書かれているでしょうか?

おそらく、今読んでも、あまり役に立たないと思います。

それは、新聞がほとんど「情報」でできているからなのです。

今度は、10年前に買った本を読み直してみてください。

きっと、今でもじゅうぶん役に立つことが書かれてあるのではないでしょうか。

それどころか、以前読んだ時とは違う、「新しい発見」があったりするのです。

1年たったら古くなる のが「情報」、

10年たっても古くならないのが「知識」です

どちらがいい、という問題ではなく、情報と知識をバランスよくとっていくことが大事ですね。

 

【文章力をつけたければ、本を読め】

本をたくさん読んでいれば、たくさんの「文章」と接するので、当然「文章」に関する知識や直感が磨かれます

文章を上達させたければ、たくさん読んで、たくさん書くしかない。これも、文章の「 インプット」と「アウトプット」です。

どちらかに偏ることなく、良い情報を「インプット」し、それを自分で一度消化し、自分の言葉で「アウトプット」する。

これを繰り返すだけで、あなたは飛躍的に成長できると思います!
http://amzn.to/2tsA57L

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

スポンサーリンク



-本のご紹介
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

【大切なのは、「何が与えられているか」ではなく、「与えられたものをどう使うか」】 嫌われる勇気   「何が与えられているか」・・・つまり、 家がお金持ちか、貧乏か、とか イケメンに生まれたか …

売れない理由

今日は、神田昌典さんの「仕事のヒント」という本から、気付きを得たいと思います。 http://amzn.to/2ePLWHc 売れない理由のトップは、「わかりにくいから」 子供に商品を説明してみて首を …

7つの習慣 ~心の声を聴く~

この内容は、「7つの習慣」という本の引用です。 7つの習慣 内容を変えずにそのまま伝えた方が良いと思い、そうしました。 自分の心を知れるチャンスかもしれないので、これからのことを、静かで邪魔の入らない …

「稼ぐ言葉の法則」

今日は、神田昌典さんの「稼ぐ言葉の法則」という本から 私も実体験として驚いたできごとをご紹介いたします! 稼ぐ言葉の法則 ここから、本文の引用 ↓ ———&#821 …

あなたの文章を、名文にする方法

昨日、神田昌典さんの本から気づきを得た話をしたのですが、 今日も、コピーライティングについて神田さんの本から、シェアしたいと思います。 稼ぐ言葉の法則 ———&#8 …

サイト管理人

めいぷる と申します。 2人の子供を育てながら、サイトアフィリエイト・メルマガアフィリエイトなどをやっています。
わくわく、楽しいことが大好き!
なので、ビジネスの情報も、楽しくお届けしていきます♪
よろしくお願いいたします(^^)

人気ブログランキング