今日は、「いい言葉」をシェアしますね。

私は普段、車を運転している時やウォーキングをしている時など、「耳がお暇」な時に、ポッドキャストや動画でインプットをしています。

(動画は、再生しますが音声のみで!)

いろいろな方の情報を聞くのですが、今は斎藤一人さんの音声を聞いていて、とてもいいことを たくさんおっしゃって下さっていますので、その中からひとつ、シェアいたします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

人生がうまくいかない、と思っている人は

【感謝】が足りないんです。

感謝というのは、いい事があったらする、

というものではなく、

今あるもののすべてにするものなのです。

感謝をすると、自分の人生が

ひかり輝いてくるのです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

これを聞いて、普段の生活の当たり前のことを、当たり前だと思って感謝が足りていない自分に気づきました。

もし、あなたが、今の状態を「幸せ!」だと思えていないのなら・・・

【今】の幸せを見ようとせず、

【未来】の幸せを夢見て待っていませんか?

「・・・を得られたら幸せになれる」

「・・・を達成すれば幸せになれる」

「・・・という環境(状況)なら幸せ」

というふうに、新しい仕事やモノ、人間関係、地位、こういうものを手に入れると幸せになれる、と条件を決めているのかもしれません。

しかし、それでは、それらが手にできなかった時、不幸だとさえ感じてしまいます。

幸せになるまで、待つ必要などありません。

今、すでにある幸せを見つけてください。

自分自身の心の持ち方だけなのです。

今あるモノ、そばにいる人、今の仕事、今の生活・・・すべてに感謝していますか?

目標の達成を幸せの基準のするのではなく、その、達成に向かっている今の自分が幸せなのだと考えてみてください。

あなたはすでに、とっても「幸せな人」なのですから。

スポンサーリンク