多くの人は、「もっと稼ぎたい」、つまりは、「収入を増やしたい」と思っています。

では、【稼ぐ】って、どういうことなのでしょう。

どれだけ他人の欲を満たせるか、それがそのまま数字として表れたものが「稼ぎ」です。

「お腹がすいた」

「眠たい」

「遊びたい」

・・・etc

人の欲を快適に満たして、その対価としてお金をもらう、それが【ビジネス】なのです。

なので、ビジネスが得意で稼いでいる人は、人の欲を満たすのが得意な人、とも言えますね。

 

 

人にはどんな欲があって、何を望んでいるのか、そのことが見抜ける人、

世の中の人たちが何を求めているのかわかる人は、事業がうまくいきます。

サラリーマンでも、上司の「欲」が分かっている人はそれだけ早く出世するというわけです。

 

 

人は、わざわざ「○○が欲しい」とは教えてくれません。

潜在的に、自分では気づいていない欲だってあります。

 

だからこそ、さまざまな企業がアンケートやモニターを集めたり、データをとったり、研究しているんです。

 

なので、人が何を欲しがっているかをこちらが考えて、予想して「提案」していかなければいけないのです。

それでも、実際に喜ばれるサービスはそうそう出てくるものではありません。

それくらい、人の欲を満たす、というのは難しいことなのです・・・。

 

でも、それがわかるようになれば、きっと、会社でも、事業としてでも、役に立つと思いますよ!

 

スポンサーリンク