ビジネスの基本は、まず自分が「一番良いお客さん」になることです。

もし、自分が「お客さん」として欲しくもない商品をお客さんに勧めたとしたら、

それは嘘をついているということになります。

そういう嘘はお客さんには伝わってしまうし、

何より自分がその商品を本気で売ることができなくなってしまいます。

※もし、与えられた仕事で、自分が好きではない商品を扱うことがあったとしたら、どんな商品にも魅力があるものだし、詳しく見ていたら好きになれる部分が見えてくることもあるのです。それでも好きになれなかったら、売るのはやめましょう!

 

自分が良い商品だと思っていないのに売っている人は、

お金が欲しいという目的が先にあって、そのためには何かを売らなければならない・・・

と言う順番で仕事していることになります。

 

そういう条件で仕事を選ぶ人は、

つまりは「自分のため」なので、

仕事でもお客さんより自分を優先してしまい、お客さんを喜ばせられない。

そして結局、自分のお金を増やすこともできないということになります。

 

仕事を選ぶときに、一番大切にしなくてはいけないのは、

これまでの人生で自分が何に感動したかということです。

自分が受けた感動を、今度は人に伝えたい、伝える側に回りたい、そう思った時、

人は自然な形で仕事ができるようになります。

お客さんとして感動したことを仕事にして、自分と同じようなお客さんはいっぱい作るのです!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

LINEで以下のネットビジネス講座を
すべて無料で配布中です!

●インターネットビジネススキルチェックシート
●頭を使わずに10万円を稼ぐ方法
●七星明のマインドセット講座
●七星明の心理学講座
●キャッチコピー基礎講座
●稼げるノウハウ集講座

↓ LINEはこちら ↓

@wcd6509v で検索ください(^^)

必ず、@を付けて検索してくださいね!

パソコンの方はこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■