私は31歳、男、アキラと言います。私は中国輸入で稼いでいます。転売は始めて半年ぐらいで、稼いでいる金額は月20万円ぐらいです。

アフィリエイトでは、あまり稼げず・・・

私は元々アフィリエイトをしていました。アフィリエイトは1年ほどやっていましたが、正直、全然稼げていませんでした。最初の方は全然稼げませんでしたし、稼げるようになっても、月に1万円2万円ぐらいでした。私がアフィリエイトしていた商材の中に、たまたま中国輸入の無料オファーがあり、最初はアフィリエイト目的で見ていたのですが、自分でもできそうだと思ったので、やってみることにしました。

リスクはそれほどない!?

最初は、転売ビジネスは物を仕入れて売らないとけないので、仕入れにお金がかかるし、売れなかった場合の在庫リスクがあるので、敬遠していました。しかし、ノウハウを見て、売れる商品の見つけ方などがわかったので、リスクは思ったより低そうと思い始めることにしました。

ノウハウを簡単に説明すると、タオバオとヤフオク、Amazon,メルカリなど売っている同じ商品で価格差のある商品をさがして、それを仕入れて売るという方法です。実際に価格差のある商品を探していたら、結構見つかったので、実践してみることにしました。

そして、商品をさっそく仕入れて売りました。売れた商品もあったり、売れなかった商品もあったり、予想と全然違いました。しかし、売れなかった商品は、アフィリエイトの時にコピーライティングを少しは勉強していたので、商品タイトルや説明文を工夫して、仕入れた物を全部売ることができました。結果、アフィリエイト以上に稼げたので、アフィリエイトから転売に鞍替えしました。

手間はあるので、外注を使うのもヨシ

転売は売れる商品で価格差のある商品を仕入れるので、思った以上にリスクはありません。また、売れる商品を見つけられれば、それを仕入れて売るだけで安定した収入を稼げるので、かなり楽に稼げます。しかし、商品説明や購入者とのやり取りや梱包が面倒なので、手間が大変です。最初の内は稼げることが実感できるので良いのですが、それが稼ぐのに足枷になるので、たくさん稼ぐなら、外注を使う必要もあります。

転売ビジネス、特にヤフオクやメルカリで売る場合、売り方などが実践で学べ、それは他のネットビジネスでも十分に活用できるので、転売ビジネスでビジネスの基礎を身に付けながら稼ぐのは、良いことだと思います。転売ビジネスは敷居が高いイメージがありますが、実際にやってみると、他のネットビジネスよりも稼ぎやすいので、ネットビジネス初心者にお勧めです。

スポンサーリンク